• 金魚/ぼたん

  • 金魚/あおふじ

金魚

月はいきするたびごとに
あのやわらかな、なつかしい
月のひかりを吐くのです。

花はいきするたびごとに
あのきよらかな、かぐわしい
花のにおいをはくのです。

金魚はいきするたびごとに
あのお噺の継子のように
きれいな宝玉をはくのです。

〈デザイン解説〉

優美にゆれる金魚のひれや尾は、まるで布が風に揺れるようで、そして華やか。
ちりめん細工のかんざしのような花と金魚、月を組み合わせ、透明感あるロマンチックな世界を表現してみました。