• 四つ辻/しろつるばみ

  • 四つ辻/くろつるばみ

四つ辻

誰か
知らないお客さま、
おうちのみちをきかないか。

すねてお家をぬけたゆえ、
秋の夕ぐれ、四つ辻に。

はらりはらりと散る柳、
ちろりちろりとつく灯。

たれか
知らない旅のひと、
お家のみちをきかないか。

〈デザイン解説〉

金子みすゞの記念館を訪れた時、ふと、格子戸越しに室内から外を見ました。
通りを歩く人々や建物が、その隙間からチラチラと見え隠れするのが印象に残り、頭の中のイメージをデザインしました。
印象に残った格子戸を幾何学模様で表現、街の地図ように、家の入り口や窓にも見えたり、色々想像するのも楽しいです。